ホワイトニング |西東京市保谷 たきもと歯科医院|夜8時まで診療

042-438-3055

ホワイトニング

Homeホワイトニング

歯の漂白

歯の漂白

ホワイトニングは、歯の表面に付着した色素等を落とすだけでなく、歯自体を薬剤(主に過酸化水素)の力で漂白していく方法です。
生まれつきの黄ばみ、加齢による変色、抗生物質の副作用で生じた変色など、歯質内部の色素を分解し、歯の表面に付着した頑固な汚れも分解します。
歯が白く輝くようになると清潔感が増し、さらには表情や顔色も明るい印象に変わります。また、歯が白いと、実年齢より若く見えるようになると言われます。口元の美しさは、見た目の印象を格段にアップさせ、人に自信と笑顔をもたらします。

ホワイトニングのメリット・デメリット

ホワイトニングのメリット
  • 健康な歯を削る必要がない
  • 歯の白さをご要望に応じて、調整できる
  • 比較的短い期間で歯を白くできる
  • セラミック等を使用する審美歯科治療に比べ、治療費が廉価
ホワイトニングのデメリット
  • ワインやコーヒーなどを頻繁に摂取することによって再着色する
    ※ 但し、完全に後戻りするわけではありません。
  • あくまで一時的ですが、刺激症状(知覚過敏)が起こる場合もある

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、「オフィスホワイトニング」、「ホームホワイトニング」、「デュアルホワイトニング」の3つの方法があります。当院では、「デュアルホワイトニング」をお勧めしております。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院でホワイトニングをすることです。
自宅で行うホームホワイトニングに対しオフィス(歯科医院での)ホワイトニングと呼ばれています。
オフィスホワイトニングでは、ホームホワイトニングで使うホワイトニング剤よりも多く過酸化水素を使用し、短時間で白い歯にできることが最大のメリットと言えます。
但し、短期間で白くなる分、ホームホワイトニングと比べて、比較的後戻りもしやすいなどの点が挙げられます。

料金について
  • トレー再製 片顎 5,000円(税込)
  • ホワイトジェル  2本 5,000円(税込)
ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、専用の薬剤(ホワイトニングジェル)と、患者様の歯列に合わせた専用マウスピースを使い、患者様ご自身が「自宅で」漂白を行う方法です。
歯に与えるダメージが少ない上、オフィスホワイトニングよりも色の持続性が高く、長期にわたって自然な白さが持続します。

料金について
  • 1回毎 30,000円(税込)
  • 4回分 100,000円(税込)
デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に行う事を、デュアルホワイトニングと言います。オフィスホワイトニングのメリットである短期間で歯を白くする効果と、後戻りしにくく、少しずつ白くできるホームホワイトニングのメリットを合わせた方法です。オフィスホワイトニングで白くなった歯を上手に保つことが可能です。

ホワイトニング後の後戻りを防ぐには

まずはタバコ、コーヒー、お茶、ワイン、カレーなどの歯を着色する食物などを出来る限り摂取しないことが大切です。
なお、歯の黄ばみの原因は、着色だけでなく加齢により色調が濃くなることや遺伝的な本来の歯の色に戻ろうとすることなども原因となっているので、半年~1年に1度くらいの頻度で再着色防止のためのホワイトニングをお勧めします。

ホワイトニングが出来ない可能性のある方

  • 重度の歯周病を有する方
  • 虫歯のある方
  • 無カタラーゼ症の方
  • 妊娠中・授乳中の方

などは避けたほうが良いでしょう。
事前の診察で上記のことに該当する方はご相談ください。